2012-10-29 15:45 | カテゴリ:ブログ
IMG_1143.jpg
 タイRajavithi病院よりドクターヘリの研修にこられていました、Tida Kasemnana先生がの約1カ月間研修を無事修了され、益子センター長より終了証を授与されました。この1カ月間で、ドクターヘリで13回、ラピッドカーで3回の出動を経験されました。
IMG_1146.jpg
 朝のカンファランス後、タイのTida先生と記念撮影。Tida先生は、母国では毎週土曜日に日本語を勉強されているとのこと。救命救急センターのスタッフとも英語・日本後を交えて沢山国際交流ができました。笑顔が愛らしく、とてもひとなつっこいTida先生が帰国され、医局もちょっぴりさびしくなりますね。
2012-10-23 00:24 | カテゴリ:ブログ
メディア情報です。益子センター長が千葉県の広報番組に出演します。みなさんぜひお聞きください。
TBSラジオ「千葉ドリームもぎたてラジオ」
放送日時:平成24年10月28日(日) 12:30~13:00
出演:益子邦洋教授 × 千葉県知事 森田健作氏)
放送後はこちらで聞けます

救急救命士が現場で遭遇する外傷の治療手順を学ぶ教育コース「第34回北総JPTEC」が開催されました。千葉県内の志高い救命士や救急病院のスタッフで構成する北総救命会が主催しています。設立された2000年からの歴史でJPTEC34回の開催、ITLSなどの教育コースやメディカルラリーなどをボランティアで自律的に運営する全国でも有数の救命集団です。

JPTEC北総
解説は世話人のM救命士、デモンストレーションでさすがの手技を見せたM隊長(汗だく)

千葉北総病院からも医師3名と看護師2名がインストラクターとして参加し、バックアップ。受講生は消防や海保の現役隊員、救命士を目指す学生さん、救急病院の医療スタッフなど多岐にわたりますがみんな熱い思いは同じです。そしてみんなの努力の甲斐あって、今回の受講者は全員合格!!おめでとうございます!
みんなの力を結集して千葉の救命力をたかめていきましょう!まさに千葉ドリーム!
2012-10-13 11:35 | カテゴリ:ブログ
10月です。すっかり涼しくなってまいりました。旧暦の神無月で、全国の神様は出雲大社に会議にでかけてしまっています。交通安全の神様もきっといませんので皆様も安全運転につとめてくださいね。
連休が続きましたが一般病院がお休みだと救急病院は大忙しです。受け入れできる病院が少なくなりますので消防も救命センタースタッフも、資源の少ない中で少しでもいい医療を届けようと知恵を絞っています。
現場直近
現場着陸もその一例。消防の理解と情熱、機長の高い技術があればこそ。
安全に少しでも早い治療開始が可能になります。農道に着陸しています。
操縦士・整備士待機室
一仕事終えた後の機長・整備士、ヘリポート脇の控室にて。
とん吉
そして今月のHem-NET研修生は山形県立中央病院T先生
11月15日より運行開始ですから最後の追い込みです。
本日は中間試験ということで不翔O医師とM医師から北総地区の名物食堂「〇ん吉」のニラレバ定食、完食を求められています。さすが救急医、目の前に立ちはだかる山盛りのレバニラ焼肉炒めと、ニンニクの香りが部屋から廊下まであふれる状況に動じることもなく笑顔で平らげてゆきます。現場でも動じずにのりきれることでしょう!後半戦もがんばりましょう。