FC2ブログ
2018-12-28 15:33 | カテゴリ:ブログ
皆さん、こんにちは。管理者Oです。

昨日より列島は今年最強クラス寒波に見舞われており、ここ千葉では雪こそ降ってはいないものの強い北風が吹き荒れております。
さて、本日はようやくお披露目になりました北総救命の新ラピッドカーが成田国際空港に展示されておりますので、ご報告致します。

このラピッドカーは北総ドクターヘリのスポンサーである東邦オート株式会社様より、50周年記念地域貢献事業として寄贈頂いたものです。最新型のVOLVO XC60モデルで、カッコよさ・乗り心地ともに最高です!!

そんな新ラピッドカーを皆様にもぜひともご覧頂きたく、これまた北総ドクターヘリのスポンサーであります成田国際空港様のご厚意により年末年始の旅行客で賑わいをみせている第1ターミナルの出発ゲート前に展示させて頂いております☆

48425481_1961326983945277_7984730668716261376_n.jpg

48954595_1961327073945268_1011644061553000448_n.jpg

48419971_1961327053945270_5695137994684497920_n.jpg

12月30日(日)までと短い期間ではありますが、成田国際空港へお越しの際には是非とも足をお運び頂ければと思います。

そして来年よりいよいよ新ラピッドカーの実運用が始まります。
もちろん安全運行には十分に気を付けながら、新たな相棒と共に『救命への挑戦』を続けて参りたいと存じます。
このラピッドカーのみならず緊急走行している車両を見掛けましたら、お急ぎのところ大変恐縮ですが、運転している車両を安全なところに一旦停車させて進路をお譲り下さいますよう何卒宜しくお願い致します。
2018-12-08 22:43 | カテゴリ:ブログ
皆様、こんばんは。管理者Oです。

お決まりのようにBlogの更新をサボっていると、あっという間に世間は【師走】に入っておりました。
前回upしました「劇場版コード・ブルーの医療シーン解説」は、なんと公式HPにも取り上げていただき、大変多くの反響がありましたことをこの場をお借りして改めて感謝申し上げます。ただあまりに長編となりすぎ読みづらくなってしまいましたこと、申し訳ありませんでした。非常に思い入れの詰まった作品であり、気合いが入りすぎてしまったのだとご容赦下さいませ(笑)

さて、今回は遠くアメリカより北総救命に見学の方がいらっしゃいましたのでご紹介致します。
Seattle及びBellevue Fire Departmentで指導的立場でいらっしゃるsenior paramedicのMs. Brusa KellyとMr. Willis Joel Clellandが 日本の病院前医療体制、救急救命士の養成などを視察するために来日され、その一環としまして北総救命のドクターヘリシステムを視察されました。

IMG_8447_convert_20181207101710.jpg

IMG_8473_convert_20181207101907.jpg

英語の堪能なY本Dr.がCS(運行管理室)、ヘリポート、救命救急センターICUを案内し流暢な英語で詳しい説明を行いながら、ドクターヘリの出動から、CSでの患者情報の入電、患者搬送、ERでの処置の様子まで多くを見学されていました。

IMG_8458_convert_20181207101754.jpg

IMG_8466_convert_20181207101838.jpg

日米では病院前医療体制を含めて救急医療システムに大きな違い(優劣ではなく)があるため、お二方にとっても非常に刺激的な見学となったのではないでしょうか。

今後も日本だけにとどまらず、全世界的に北総救命をアピールしていく所存であります!!
それでは、おやすみなさい。。