2016-01-23 22:42 | カテゴリ:ブログ
2016年も半月が過ぎ、寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本年も北総救命をよろしくお願い致します。

さて、今回の話題は2つ。
一つ目は北総救命に短期研修で来ていただいている先生の話題です。
小児専門病院である国立成育医療研究センターからT先生が3ヶ月研修に来てくれています。
IMG_1517.jpg
そう、成育は昨年9月に惜しまれながら北総救命を去ったO西先生の所属される病院です。T先生はO西先生の大先輩に当たる先生であり、かつY木医局長のかつての同僚であった先生です。
久方ぶりの成人の医療に戸惑いながらも日々積極的に診療に参加していただいています。もちろん小児の症例では頼らせてもらっています。
IMG_1532.jpg

是非実りのある3ヶ月にして下さいね!

次は災害訓練に関する話題です。
過去にもCLDMAT(Chiba Limited Disaster Medical Assistance Team)に関する話題は記載しましたが、先日平成27年度第1回CLDMAT養成訓練が開催されました。
前回までは千葉市内で開催していましたが、今回は柏市に場所を移しての開催となりました。新たに50人のCLDMAT隊員が養成され、県内局地災害に対する医療整備を強化した形になります。
今回新しい試みとして、実働訓練が屋外で行われました。
IMG_1523.jpg
IMG_1525.jpg
IMG_1526.jpg
IMG_1529.jpg
IMG_1530.jpg
…この時期の屋外、関係者の協力でテントを立てては頂きリアリティーは増しましたが…寒かったです。
でも誰よりも寒かったのは、きっと傷病者役でご参加頂いた消防職員の皆さんでしたね。本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

次回は北総救命に刻まれた新たな記録について書かせていただく予定です。
お楽しみに!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://chibahokusoh.blog.fc2.com/tb.php/111-120cb078