2012-06-30 22:47 | カテゴリ:ブログ
先日、通算1000件出動を達成したFナース。何しろ前人未到の1000回ですから、祝わないわけにはいきません。
救命センターでサプライズパーティーが行われました。
突然のことにビックリしたまま、まずは運航担当A社からドクヘリケーキの差し入れです
A社ケーキ
創世記メンバー K機長・Fナース・H医師によるケーキ入刀

ビデオメッセ
      遠方からもお祝いのビデオメッセージ
        みなさまありがとうございました

岩貞理事
  なんとHEM-Net(http://www.hemnet.jp) 国松孝次理事長から直々の祝辞が!
      かけつけてくださった岩貞理事が代読してくださいました
      
ER Ns KARA
    救急外来NsによるKARAの舞、先輩のために日々こっそり練習を

似顔絵
     プレゼントされた似顔絵を手に笑顔のFナース、

千葉北総病院救命救急センターは平成13年10月から厚生労働省事業である千葉県ドクターヘリ事業の基地病院となり、医師・看護師を現場に派遣する病院前診療を救急医療の一つの分野として開拓してきました。いままでどこにもなかったことを始め、世間に認知してもらうという作業はとてつもない労力を伴うものです。
本人いわく「ドクターヘリって何?とよくわからないままにはじまって、気づいたら1000回だった」とのこと。大変なことを大変だと他人に感じさせないこともフライトナースとしての適性。それゆえに彼女は、ドクターヘリ開始時のスタッフとして抜擢され、当時は誰も知らなかったフライトナースというものの役割・ありかたを形にするために走り続けてこられたのでしょう。

今後ますます後輩の育成と研究活動に力を入れるとの決意表明がありました。
ひきつづき北総救命チームの牽引者としてよろしくお願いしますよ~

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://chibahokusoh.blog.fc2.com/tb.php/15-a9116f4b