FC2ブログ
2018-01-11 00:05 | カテゴリ:ブログ
皆様、明けましておめでとうございます。管理者Oです。

2017年中に掲載しようとしていた本投稿。。気付けば新年になり早10日も過ぎようとしております。
言い訳のように感じられるかもしれませんが、年末年始の北総救命には休みなどあるもはず、重症患者の初療、緊急手術、病棟管理と普段通りの慌ただしい日常が訪れており、あっという間に2018年を迎えておりました。

はい、すみません。ブログ更新をサボっていた言い訳です。本当はきちんとお休みも頂いてました。
お休み中には北総救命から程近い「成田山新勝寺」へ初詣に行き、皆様の無病息災とあってはならないことではありますが万が一の有事の際には北総救命がしっかりと手助けすることができますようお祈りして参りました。

無題1

さて話は2017年に遡りますが、12月いっぱいで九州は熊本赤十字病院より外傷診療を学びに来られたH口先生が半年間の研修を終えられました。

Inked無題2_LI

外傷外科医志望の女医さんということで、どんな強烈なキャラクターなのか(失礼!!笑)と来られる前はガクブル((((;゚Д゚))))でしたが、実際にはとても穏やかで心優しい先生でした。そのため研修生であるにもかかわらず特に病棟の患者さんからの信頼は絶大で、H口先生のいなくなった今、その有難さを医局員一同改めて実感しています。

半年間の北総救命での研修では病棟管理の仕事はもちろん、ドクターヘリ搭乗58件、ラピッドレスポンスカー出動8件、手術30件程度と非常に多くの経験が出来たようです。

そんな忙しい研修の合間を縫って、せっかく千葉県に来たのですから。。。
そうです!やはり東京ディズニーリゾートは欠かせませんよね(笑)半年間ですっかり仲良しになった同学年のO田先生と楽しいひと時を過ごしたみたいです☆

無題3

非常に優秀な先生で正直に申しますと熊本に帰すのは大変惜しいなと思いましたが、きっと熊本にはH口先生の帰りを待ち望んでいる人たちが沢山いるでしょうから、我々は涙をのむことにしました。

無題4

無題5

↑はH口先生お手製のダッフィー@北総救命です。細かいところまで北総救命のフライトスーツが再現されていてビックリ!
女子力も高くて、本当に尊敬します。

H口先生、ブログ掲載が年を越してしまい申し訳ありません。半年間本当にお疲れ様&お世話になりました。
熊本の救急医療の発展のためこれからも頑張ってくださいね。
またいつかお会いできるのを北総救命医局員一同楽しみにしております。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://chibahokusoh.blog.fc2.com/tb.php/162-1903267d