2012-12-10 23:28 | カテゴリ:ブログ
千葉は完全に冬将軍、到来です。フライトスーツも長そでになりました。
霜柱も立つし、車の窓が毎朝凍っていて体に厳しい時期になりました。

ピックアップ
 消防ピックアップ出動でドッキングポイントへ、患者を乗せた救急車と合流

年末へ向かって患者さんが増加しています。特に飲酒がらみの事故も増加しており、
ヘリやカーが運行していない時間帯にも消防ピックアップで出動がかかるなど看過できない状態です。多くの人を悲しませるだけの飲酒運転絶対にやめてください。

さて、患者さんがふえてフル回転しているのは当救命センターの整形外科チーム
重傷外傷の治療では止血のための迅速な骨折固定、全身状態が安定してからの本格的な骨折固定、と一人の患者さんに何回も手術をする必要が出てきます。患者さんも大変ですが、医師たちも休みなしです。
創外固定
外来で骨盤骨折の固定を行うT研修医、O医師、HB医師

DrIIDA.jpg
手術室での本格的な骨折固定を行うT研修医、I医師、O医師

DRHARA.jpg
整形チームのリーダーHR医師が検診の採血をうけています。体調だけは崩さないでくださいね。今回は整形チーム全員をご紹介できていませんが、おいおいご紹介してまいりたいと思います。

さて高知医療センター「それいけ!ドクターヘリ」ブログと相互リンクしました。高知医療センター
高知県ドクターヘリの最初の出動は東北の震災支援への出動でした。機体には高知出身やなせたかし先生のアンパンマン。坂本竜馬のような維新の志とアンパンマンのような優しさをあわせもった高知医療センタースタッフが運営する高知県ドクターヘリ。千葉北総病院のスタッフもアンパンマンのような優しさを忘れずに患者さんと向き合っていきたいと思います。
メロンパンナ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://chibahokusoh.blog.fc2.com/tb.php/35-6b39da91