2014-05-18 13:48 | カテゴリ:ブログ
先日、県内某所で松本尚教授就任祝賀会が開催されました。総勢180名もの方々にご参加頂き、先月開催された益子前部長の退官記念祝典を彷彿とさせる盛況ぶりでした。

益子前部長からのお言葉
とか思っていたらご本人の登場。祝辞を賜りました。
さすが益子先生、檀上に現れただけでそれまで騒然としていた会場内は一転、一言一句聞き漏らすまい、という雰囲気に包まれました。
“今まで松本劇場の第1幕を最前席で見せてもらった。これからの第2幕に大いに期待している。”
心に残るセリフでした。

松本新部長からのご挨拶
最後は我らが松本新部長の挨拶で締めくくりです。
“全て益子(前部長)の指導通りにやってきたから今がある。さあ、第2幕の開演です。組織は現状維持を図った途端にダメになる。オリジナル要素を取り入れつつ、北総救命は挑み続けます。”

各部署からのプレゼント
諸部署からのプレゼント、はたまたサプライズゲスト(肖像権の関係でお見せできませんが…)の登場もあり大盛況の内に会は締めくくられました。

このようにofficialな会が続くこの頃でしたが、実はprivateな会も開催されています。
例えば…
D.K田のお疲れ様会
Dr.K田主催の、実習に来ていた本学の学生さんや救命士を目指す学生さんを囲んでの“お疲れ様会”や、
女子会
今年から女医さんが増えて結成された“女子会”などが開催されていたようです。
こういう場での息抜きとコミュニケーションが、チームワークを形成するのではないでしょうか?なんてね。

さて、最後に告知を一つ。
4月から北総救命にはNHKの取材が入っていました。
番組名は“応援ドキュメント 明日はどっちだ”、毎週火曜午後10時55分~11時20分までのプログラムです。
http://www4.nhk.or.jp/ashitahadocchida/
NHK取材
フライトドクターを目指して今年度から後期研修医として入局した美人女医、Dr.I川の奮闘の日々に密着して描かれた内容になっています。
北総救命の日々が垣間見えるかもしれません。是非ご覧ください!

今回はここまでです。また近々更新しますね^^。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://chibahokusoh.blog.fc2.com/tb.php/81-e81fd4be