2015-04-06 10:46 | カテゴリ:ブログ
桜は咲きましたがまさに三寒四温、体調を崩しやすい時期ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
去る3/28に”先進交通事故自動通報(AACN)システム”の実動訓練が行われました。

・・・AACN、あまり馴染みのない単語ですね。
端的に表すと、「交通事故が発生して重傷者がいそうな場合、自動的にドクターヘリが要請されるシステム」といったところでしょうか。

訓練は近隣の佐倉市で重症者がいる可能性のある交通事故が発生した、と仮定して行われました。
861146.jpg
まず事故が発生すると、乗員の傷病程度が自動的に推定されます。
これをもとに自動的にコールセンターからドクターヘリ基地病院、消防機関に通報が入りドクターヘリ出動に至ります。
861159.jpg 861144.jpg
これにより事故発生から医療介入までの時間が短縮され、外傷診療のgolden hourに大きく寄与することが期待されます。

まだまだこのシステムを搭載している車両は少ないですが、きっとこれから増えていきます。
愛車がご主人様のために通報する時代がすぐそこまで来ていますね。

ちなみにこの訓練は各種メディアの取材を受けました。
関連記事へのリンクを貼っておきますので是非ご覧ください。

Response.15th 事故の自動通報からドクターヘリ出動へ・・・千葉県内で訓練
http://response.jp/article/2015/03/29/247784.html
毎日新聞 千葉県:事故と同時にドクターヘリに連絡・・・実動訓練を実施
http://mainichi.jp/select/news/20150328k0000e040270000c.html
NHK首都圏ニュース
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150328/3568061.html

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://chibahokusoh.blog.fc2.com/tb.php/98-9e142d9c